読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

男の着物春秋

男の着物についての随想です

煙草入れ(提げ物)は便利です

着物用の煙草入れは以下のようなものである。 (たばこと塩の博物館HPより) これは、根付からキセル入れと袋の二つを提げているから、二つ提げと呼ばれている。 一つ提げもある。 (たばこと塩の博物館HPより) さらに、 (たばこと塩の博物館HPより…

着流しに印伝の信玄袋

女性と違って男はあまり荷物を持つのは宜しくない。 ちょっとした外出には、着流しにこの印伝の信玄袋が僕のお気に入りである。 印伝とは、鹿の皮をなめして、その上に漆をのせたものであり、その材質からして、なかなかに良いものである。 ただ、大きさから…

角袖コートについて

着物は思いのほか暖かいものである。 洋服であれば厚手のコートがないと耐えられないような寒さであっても、結城紬あたりを着れば、長着に羽織で過ごせないことはない。 ただ、日本は室内と室外の温度差が激しい。室外の寒さを耐えうる姿ということは、室内…

男の着物 袂落としは便利です

手に荷物を沢山持つのは粋ではありません。