読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

男の着物春秋

男の着物についての随想です

着物のしきたり

羽織と長着の格の問題

「知らずにやる」ということと、「知っているがやる」ということは違う。 守るかどうかは別にして、着物を日常的に着用しようと考えた時に、着物のしきたりについては色々と研究してみた。 その中で、どうしても分からないのが、羽織は長着よりも格が上の物…

着物の「しきたり」にこだわりすぎるのはやめよう

着物を着る人が増えなければ伝統も守れません。

袷と単衣の着用時期は変化しています

着物には裏地のついた袷(あわせ)と、裏地の無い単衣(ひとえ)がある。これは、ジャケットやスーツと同じである。 かつて、着物を誂えるときには、まずは袷という考え方が主流であった。 何故なら、身に付ける時期が決まっているからである。 10月から翌年…

何故、紬は正装にならないのか?

正装になる紬もあります。